RTだいあり〜

 

改造プロジェクト【★追 記★】

肩当て、顎当て、と改造プロジェクトのレポートが続きましたが、基本的には、極力、市販されているモノの中から、自分にあったものを探せると良いでしょう。

むやみに改造を促進しているわけではありません。(^^;)
念のため。

中には、テールピースなどもご自分で替えられる方もおられるようですが、そういった部分については、当然の事ながら、楽器の事をより良く知っていて、きちんと調整出来る方がさわるべき、というかそういう方(普通、楽器屋さんですね。)にまかせるべきだと思います。

安い楽器だし、自分でどうにでもしたい、という方は、この限りではありませんが。。。

そういう意味で、唯一、自分でさわれる部分が顎当てだと思います。
但し、取付方、外し方なども、気を付けないと、楽器にキズを付けてしまったり、楽器に負荷のかかる付け方をしてしまう場合があります。
良く分からない人は、まずは、ヴァイオリンの先生や楽器屋さんに相談してみましょう。

a-Column 1.42 arr by Reiko Yasuda Last Update : 2003/05/16